カーネルパニックのその後

いやぁ、相変わらずですよ。
たびたび登場します、カーネルさん。

今日は学校でプレゼンをすることになっていました。
(その準備で忙しく、一週間ほどブログ更新が滞っていたわけです)
そのプレゼンではもちろん iBook を使うことにしていました。
あらかじめ電源を入れて、閉じた状態でスリープさせて出番を待っていました。
いざ出陣!というときに開くと、カーネルパニック発生ー!!
再起動したら問題なく動いたのでことなきをえましたが、あせりましたよホント。

実は今日のプレゼンが控えていたのであんまり手出しできなかったんですよ、カーネルパニックに対して。
下手なことをして動かなくなっちゃったらオシマイでしたからね。
ところが、終わってしまえばこっちのもの。
カーネル後に「ちゃんと起動するかな」とヒヤヒヤするのももうおしまいです。
動かなくなるならそれでもいいさ!(いや、ダメだけど・・・)
とりあえずPRAMのリセットをやってみました。
これでダメならOSを入れ直すか、ジーニアスさんに相談しに行くかですかね。

以上、プレゼン終わって肩の荷が無くなりとても晴れ晴れした気分で書きました。
これからは思う存分に釣りに行ける、ウフフ。
posted by もっきん at 19:50 | apple&ipod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。