単なるお散歩だったのかも

さて、川を散策しました。
釣り竿を持って。

やたらと落ちている地雷(ワンニャンのウソコ)をかわしつつ、川岸まで行きました。
でもでも全体的に浅すぎる。
そして生命感が感じられない。

途中、流れもわりとゆるやかな、良い感じの深場がありました。
いるとすれば、釣れるとすればここだな、とじっくりねばりましたよ。
1/32ozクラスのラバジで底をとりながらゆーっくり、というとても肩のこる釣りをしました。
んが、ダメ。

夏とかになれば良さそうだな、とは思いました。
でも、夏になったら草がモッサリしてくるので、今日入ったようなヤブは不可侵の領域になってしまうのね。
水位が変動すれば、また良さそうなポイントは変わってくるだろうし。

また風景写真をとり忘れました。
たんなるキャスト練習で終わりました。

しかーし、明日は管釣りへ。
3lbラインも巻いて、軽いスプーンも各色準備しました。
久しぶりに魚に出会えることでしょう。
posted by もっきん at 13:20 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。